Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
New Entries
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM
スタッフ出張日記 (第3回)
 第3回、スタッフ出張日記は、私K(性別:男性/管理職)が前回に続き中国のレポートをお届けします。

今回は、トンガンにある、アクセサリー事業部の工場に打ち合わせに行って来ました。



写真は、いつも利用する香港空港(とても良い空港です)

今年は、新商品の開発に力を入れているということもあり、
技術的な打ち合わせや生産管理の案件がたくさんあるんですね。

前回のレポートでは、Aさんが食い気に走ったレポートを、これでもか!というくらいしてくれたので、今回は、中国の人達についてのお話をしたいと思います。(あくまでも私の個人的な意見ですのでご了承ください)

中国も広く、色々な人達がいますが、今回は主に私達が接している工場やサプライヤーの人達の話です。

基本的に、皆、素朴でストレートな性格の方が多いのが特徴です。

仕事の面でいうと、できる事、できない事、やりたくない事までもはっきり言ってきます。日本の商習慣と少し違う部分がありますが、逆に慣れるととても仕事をしやすい人達です。

例えば、相手に「値段を上げて下さい」とお願いする場合、

○日本の場合

I appriciate if you accept to increse our price 
(値段を上げて頂くと大変ありがたいのですが・・・)

という感じになりますが、一方

○中国の場合

I can not follow your order with this price
(この値段じゃ、あなたの製品つくれないよ!!)

という感じになることが多いです。

本音と建前というより、本音のみなので、問題を解決するには、どのようにしようという話がスムーズにできるのが私は好きですね。

時には、そのせいで喧嘩が勃発しますが、それもご愛嬌です。

例えば、レストランで昼食を取っている際に、隣のテーブルの年配の男性と女性が取っ組み合いの喧嘩をはじめました。この写真は、女性が外に連れられていく瞬間です。
周りの方たちは、なにごとも無かったように食事をしているのは流石です。



中国の方たちは、生命力に溢れています。
生きるということに対して、色々な意味で正直で一生懸命なのだと感じます。

中国は、私達が日頃の忙しさで忘れがちな、「生の人間」というものを思い出させてくれる場所かもしれません。

このような場所で、皆様に喜んで頂ける製品をどんどん作っていけるよう頑張りますので応援よろしくお願いします!

posted by: toman9600 | - | 18:29 | - | - | - | - |
スタッフ出張日記 (第2回)
 第2回、スタッフ出張日記は、私A(性別:女性/所属:アクセサリー事業部)がまだまだ、旧正月の雰囲気が残る中国の情報をお届けします。

中国の南に位置する、「世界の工場」と呼ばれているトンガン市に行ってきました。



(写真は、中国のお正月の飾りです)


今回は、現地のお勧め料理を紹介したいと思います。
中国の料理は何でも美味しいです。そして、現地の人は何でも食べます。


まず、衝撃的に感動し美味しかったもの。それは、マクドナルドとケンタッキー!!
何が美味しいって、バンズ(パン)が美味しいのです。日本のパンは生地が薄く、しんなりしてますが、中国のは厚くて、外はカリッ!中はしっとりとしています。もちろん、中の具もピリカラ系(鳥肉)で食欲がすすみます。今まで、行った国の中で中国のマックとKFCが一番美味しかったですよ。



トンガンから、車で走ること40分。厚街とゆう町で最近流行っているという鍋?石鍋?を食べてきました。正式な名前は、現地中国人もわからなく、何省の料理かも不明だそうです。
辛いけど、これまた美味しい!この鍋みたいのは、石でできてるんです!とゆうか、私からすればブロックに見えましたが…。そして、この石の中に火が付いていて、グツグツと具が煮えているのです。一番下に川魚がまるごと一匹、その上に、豆腐(黒い)や、野菜達がのっていて、皆で食べる料理です。
是非、厚街に行く機会のある方は、是非食べてみてくださいね。ちなみに、まだ、とんがんにはこの料理を食べるお店がないそうです。



私が毎日飲んでいた、パールミルクティー。もとは、台湾の飲み物ですが、ここ中国でも、あちらこちらにお店があります。お店により、若干味が違いますが、どこも美味しくて、安いです。たしか、80円ぐらいだったような…。種類も色々あり、日本では考えられない、ウーロン茶なんかもあったりして、さすが中国だと思いました。



あと、飲み物といえば、ココナッツジュース!これも、美味しいです。一見、パッケージがあやしいですが、甘すぎず、とても飲みやすいですよ。



今回、初挑戦だったのが、中国のラーメンでした。このラーメンは、四川省のラーメンみたいですが。
写真で見ると、凄く辛そうですが、思ったよりも辛くなく、ツルツルと食べちゃいました。麺がこんにゃくみたいな感触で美味しかったです。疲れている時に食べると、とっても元気になるみたいですよ!私の向かえで食べていた、四川省出身のドライバーさんは、私のより4倍も辛いのを食べ、もの凄い汗をかいていましたけど(笑)。次回は、私もさらに辛いラーメンに挑戦しようと思います。

もともと、辛党の私ですが、さらに辛党になってしまいました。




まだまだ紹介したい料理はありますが、今回はこのへんで…
次回に乞うご期待を♪♪♪

posted by: toman9600 | - | 18:20 | - | - | - | - |
スタッフ出張日記 (第1回)

記念すべき第1回目は、、F(性別:女性/年齢:秘密/所属:産業用機械事業部)がアメリカ情報をお届けいたします。


今回の渡航先はChicago(シカゴ)、成田から直行便で10時間程で到着しました。
シカゴは、アメリカ中部最大の都市、5大湖の一つ、ミシガン湖沿いに位置するアメリカ第3番目の大都市です。5大湖工業地帯の拠点であり、ドラマERの舞台にもなりました。ただ、シカゴで旬な有名人といえば、バラク・オバマ大統領でしょう。オバマ大統領は、24年前の大学卒業後、このシカゴで社会活動家としてのキャリアをスタートさせたとのことです。

くしくも、今回私がシカゴ入りしたのが、大統領就任式の1月20日。私も、テレビで就任式をタイムリーで見ることができました(少し感激♪)

今回のシカゴは、あまり自由な時間が取れず、おいしいものなどの取材ができなかったのが、少し残念・・・

でも、そんな中、私の気持ちをほぐしてくれたのが、売店で買った「 YES WE CAN 」のフリスクでした。(下の写真:ちなみに3ドルでした)

う〜ん、次回はもっと良い物を紹介できるように頑張りますね♪

posted by: toman9600 | - | 18:10 | - | - | - | - |
スタッフ出張日記 連載開始
 この度、当社のHPのデザインが更新されました。それに伴い、新企画として「スタッフ出張日記」の連載をお知らせコーナーで始めることとなりました。


当社は、貿易商社という業態上、海外への出張も多く、HPをご覧になって頂いた皆様に、私たちが行く出張先の海外情報をお伝えしてしていきたいと思っております。

仕事とは関係のない、海外のプチ情報を盛りだくさんお伝えしますので、ご期待ください♪


posted by: toman9600 | - | 18:07 | - | - | - | - |